FC2ブログ
ネズミ

「渡辺さん、この前合コンしたんですょ~。」

先日、カウンターに座るなりエネゴリ君が嬉しそうに話しかけてきました。

「おぉ、久々じゃないの。 それで、どうだった?」

「えぇ、最初は3対3の予定が、5対5になって・・・。」

「おぉ~、『フィーリング・カップル5対5』やナ。」

「えっ? 何スか、ソレ。」

「あっ、ゴメンゴメン。 君の年代じゃ知らないョナ。


でも、結果的にターゲットの数が増えたってわけだ。」

「えぇ。でも中々思うようには・・・。」

「えっ、どうして?」

「1人カワイイ子がいたんですけど、皆が彼女にアタックかけて・・・。」

「そりゃあ、そうなるだろうョ。 そんなの蹴散らせばいいじゃん。」

「いや、みんな友達ですからねェ。」

「ナニ言ってんだょ。 こと女性に関しては、友達もライバルだろうが。」

「でもネ、その子はダメだったんですけど、女性陣の幹事役とはメルアド交換出来たんですョ。
そしたら翌日、彼女から 『今度あなたのお店に行きたい』 ってメールが来たんです。」


             


「ほぉ~、そりゃあ大いに脈があるじゃん。」

「えぇ・・・でも、問題がひとつあるんですょ。」

「何それ。」

「どうも彼女、ネズミ講やってるみたいなんです。」

(あはは、やっぱり。 そうでもなきゃ、お前さんとメルアド交換しないだろうょ。)

という言葉が喉まで出かかりましたが、それを何とか抑えて

「あれま、それは困ったねェ。
でも店に来たいって言ってんだから、来てもらえば?
で、お前さんが狙った女性も一緒にどうぞって誘えばいいじゃん。


そうすれば再アタック出来るし、売り上げもアップしてオーナーにもイイ顔できるだろ。」

「あっ、そっかァ。 さすがは渡辺さん、あったまイイ~。
じゃあ、早速そういうメール送りま~す。」


素直というか、能天気というか・・・。

果てさて今後の展開は、どうなるんでしょう?

①狙った本命さんとメルアド交換してデートに漕ぎ着ける。
②来店してくれたけど、それっきり。
③口車に乗せられて、ネズミの仲間に入らされる。


皆さんの予想は?


 


              人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック