FC2ブログ
疑 惑

先日閉幕したリオ五輪の陸上競技では、ボルトの3連覇や日本男子4×100mリレーの銀メダル獲得など、様々なドラマが生まれました。

過去の大会でも同様でしたが・・・中高年のスポーツ・ファンなら、この女性アスリートの名はご記憶のことでしょう。

 フローレンス・グリフィス=ジョイナー

     Florence Griffith Joyner


1988年に開催されたソウル五輪の女子陸上100m・200m・400mリレーで3冠を達成した、アメリカの選手ですが・・・今日は、彼女の命日にあたります。


彼女は1959年にカリフォルニア州ロサンゼルスに生まれました。

当初は目立たない選手だったのですが、1980年代後半から急激に頭角を現し、1988年7月16日には10秒49というそれまでの記録を一気に0秒27上回る驚異的な記録をマーク。

※その時の映像が、こちらでご覧いただけます。(↓)
    https://www.youtube.com/watch?v=UVSmPBLnSXY


この2ヶ月後に開催されたソウル五輪で3冠を達成したのですが・・・なぜかその直後に突然引退を宣言し、トラックから姿を消しました。


そして今から18年前の今日・1998年9月21日に、心臓発作により38歳の若さでこの世を去ったのです。

        

今でも100・200mの世界記録保持者であり、陸上競技界に今でも名を残す名選手・・・のはずですが、彼女には大きな疑惑が付きまといました。

それは〝ドーピング〟、即ち薬物疑惑。

突然記録が伸びたこと、また上の画像のように女子選手とは思えぬ筋肉隆々の体つき、野太い声等々それら全てがステロイド等の薬物接種のものと疑われました。

長く伸ばした爪やマニキュアや派手なユニホームは、その体男性的な格を隠すため、また五輪直後に引退したのも疑惑追及から逃れるためとも言われました。

(因みに、同五輪の男子100mで優勝したベン・ジョンソン(カナダ)はドーピング検査で引っかかり金メダルを剥奪されましたが、これはカール・ルイスが負けた腹いせにアメリカがチクッたからだといわれています。)冷や汗


そして薬物を使用した選手は、副作用により若い時期に突然死するケースがあり、彼女の心臓発作もその影響といわれています。

当時はまだドーピング検査の精度が悪く、すり抜けることが可能だったとか。

従って彼女だけでなく、ソ連など共産圏の選手にも同様の薬物疑惑がかけられていました。

現在でも世界記録として公認されている陸上競技種目の中で、女子100・200・400m、走り幅跳びは、今後も破れない不滅の記録といわれています。

 ◆ 100m  


    世界記録   F・G・ジョイナー      10秒49 1988年
    歴代2位    カーメリタ・ジーター(米) 10秒64 2009年
    (日本記録   福島 千里          11秒21 2010年)

 ◆ 200m


    世界記録   F・G・ジョイナー       21秒34 1988年
    歴代2位    マリオン・ジョーンズ(米) 21秒62 1998年 
    
(日本記録   福島 千里           22秒88 2016年)


 ◆ 400m


    世界記録   マリタ・コッホ(東独)    47秒60 1985年  

    歴代2位    ヤルミラ・クラトフビノバ(チェコ) 49秒99 1982年

    (日本記録   丹野 麻美          51秒75 2008年)


 ◆ 走り幅跳び

    世界記録   ガリナ・チスチャコワ(ソ連) 7m52 1988年
    歴代2位    J・J・カーシー    (米)  7m49 1994年
    
(日本記録   池田 久美子          6m86 2006年)

いずれも過去10年以内に更新されている日本記録はもちろん、歴代2位も大きく引き離していることが一目瞭然ですが、それらの記録全てが1980年代後半に集中しており、記録保持者全てに薬物疑惑が囁かれているのです。

これ以外にも、やはり1980年代に出た世界記録ホルダーにも、同様に疑惑の目が。

当時よりトラックやシューズなどが格段に進歩しているのに、約20年経過した今でも破れないこれらの記録は限りなく黒に近いグレーですが、公認されている以上は致し方なし。


東側諸国は金メダルを獲ればその後の人生は国家が保証してくれましたし、ジョイナー自身も幼少時はスラム街で貧困生活を強いられたそうですから、そこから抜け出すためにどうしても勝ちたかったのでしょうネ。

皆さんは、「もし寿命を半分くれるなら、不滅の世界記録と金メダルを授けよう」 と悪魔に囁かれたら、首を縦に振りますか?うー


             人気ブログランキング


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック