FC2ブログ
作 法

昨日のランチタイム・・・車で松屋の前を通ったら、見慣れぬ緑色のノボリがはためいており、そこには


 チキンと茄子のグリーンカレー

と書かれていました。


もともとカレーは牛丼チェーンの中で松屋が一番美味しいと思っていますし、まして辛いタイカレーは大好き・・・ということで、駐車場へ一直線。

店内に入ると、唐辛子が3つ並ぶポスターが貼ってあり、激辛党の心をくすぐります。

          

食券を買って、待つこと暫し・・・写真のようなカレーとライス、そして味噌汁が運ばれてきました。

カレーにはフクロタケも入っていて、本格的なタイカレーの趣。

私にすればそんなに辛くはないものの、一般の方には十分な辛さ。
食べた瞬間はそれほどでなくても、後からジワッと汗が出る感じ。

これで650円なら、コスパは高いと思います。

この新商品は24日から発売された期間限定メニューですので、カレー好きの方はお早めに!
暑い時こそ、辛い物が体にイイですからネ。

・・・ところで、このようなスープ・タイプのカレーをライスと別盛りで出された場合、皆さんはどうやって召し上がりますか?

 
① ライスの上にドバッとかける。
 ② カレーとライスを交互に口に運ぶ。
 ③ スプーンにライスを乗せて、それをカレーに浸して食べる。

私の場合、カレーはスープであろうとなかろうと①・・・なんですが、昨日はそれをやろうとした瞬間、なんとなく周囲のお客が私の手元を見ているような〝気〟を感じて断念。

仕方なく②と③を交互にやってみたんですが、いつもと勝手が違ってあまり食べた気がしませんでした。

それに③だと、スプーンから米粒がカレーの中に少しこぼれ落ちるんですょネ。

で、最後にはカレー容器を手に持って口につけ、底に沈んだ米粒共々ズズ~ッ・・・この瞬間はまさに〝カレーは飲み物〟状態。

きれいに飲み干して容器を下に置いた瞬間、隣のおっさん(あ、私もおっさんですが)と目が合いました。


そんなに珍しい、というか下品な食べ方だったかなァ?

いや、きっと他のお客さんもどうやって食べればいいのか、自信ないのかも。うー

次回からは、自分らしい食べ方を貫こう・・・そう決心をした私です。



            人気ブログランキング




スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する