FC2ブログ
縮 図

昨日、牛丼のM屋でランチを食べた時のことでした。

午前11時過ぎ、駐車場にクルマを止めて店内に入ったところ、いきなり入口に行列が。

店内を見回すと、席は殆どガラガラなのに、なんで? 


誰が発券機の使い方が分からないのかナ?

・・・と不思議に思ったのですが、すぐにその原因が分かりました。

この店は細長いU字型のカウンターのみの作りで入口から発券機に行く動線がちょうどそのU字の底の部分にあたり、最も幅が細くなっているのですが・・・その席に若い女性が座っており、彼女の横にこんな感じのベビーカーが置いてあったんです。(

           

固定された丸椅子の間に先を突っ込んでいるとはいえ取っ手の部分はかなり通路にはみだしており、人ひとりが〝カニの横歩き〟で通るのがやっと。

従って一人券売機で食券を買い終わるまで、次のお客さんが入り口近くで待たざるを得ない状況だったんです。

前のお客さんが食券を買う間彼女を見ていたんですが、後ろで人が並んでいることなど全く気にする素振りもなく、悠然と牛丼を食べてました。

(なにもこんな狭い所に・・・しょうがないなァ、ったく。)

と思いつつも、何も言わず食券を買った私は、そのまま奥の席に座りました。

注文が定食だったので、出てくるまで5分程待ったのですが、その間若者のグループが入ってきて、程なく店内は満席に。

ところがベビーカーを突っ込んだ隣の席は他のお客さんが座れず、空いたまま。

結局券売機のそばで立って待つ方が出る始末。

ベビーカーをすぐそばの広いスペースに動かせば1人座れるんですが、彼女はそんな気を使うことなく悠然と箸を動かすのみ。

すると今度は、ベビーカーの赤ちゃんがむずがり出し、更には大声で泣き始めたのです。

赤ちゃんは泣くのが仕事ですから仕方のないのですが・・・彼女は一向にあやす気配なし。

他のお客さん(全て男性)も黙ってはいるのですが、チラチラと彼女に視線を送っているのが分かりました。

私が定食を食べ終わるまでの約10分間、結局赤ちゃんは泣きっ放し。

いたたまれず、すぐに席を立った私が彼女の後ろをカニ歩きで通り過ぎようとした瞬間・・・既に食べ終えてゆっくりお茶を啜っていた彼女が、初めて赤ちゃんに話しかけたのです。

「◆〇※△×!」

・・・中国語でした。

それが彼女の個人的な性格なのか国民性なのかは分かりませんが、少なくともこんな振る舞いをする日本人女性はいない、と信じたいところ。

しかし周囲の状況を顧みず場所を占拠し、赤ちゃんが泣こうがわめこうが一向に構わず悠然と食事を続ける女性に対し、文句も言わず黙って他の席が空くのを待つ男性客・・・まるで日中外交の縮図を見ているようでした。

あ~あ。うー


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック