FC2ブログ
辣 油


先月27日の拙ブログ〝very hot 〟で激辛カップ麺のご紹介をしたところ、ブロ友で激辛党員(?)のアッキーセブンさんから

「Leeの30倍カレーも食べられた私が呆れかえるほどの辛さです。 是非お試しを!」


というメッセージと共に、ある食品を送ってきてくださいました。 それが、こちらの


 蒜蓉 朝天辣椒 激辛


       


私は初めて見る商品ですし、説明書きが黄色地に白い文字で殆ど読み取れなかったので調べてみると、これは唐辛子をベースにニンニクを加えた台湾産の激辛中華調味料・・・つまりはラー油。

以前国産の激辛ラー油を食べた時はさほどでもなかったのですが、ネット上では相当に辛いという評判がそこかしこに。

ってことで、さすがの私もいきなり直接口に入れるという無謀なことはせず、まずはオーソドックスに餃子のタレに混ぜて試食をしてみました。

蓋を開けて中を覗くと、こんな感じ。


       


ご覧の通り、殆ど唐辛子。 見るからに辛そうですが、このスプーン1杯を醤油と酢を入れた小皿に加えて混ぜ、まずは一口・・・。

なるほど、アッキーセブンさんご推奨だけのことはあります。
麻痺した私の舌でも辛さを認識できました。

餃子1個に唐辛子を1,2切れ乗せて食べると、私的にはちょうどイイ感じ。

ただ全身からは汗がジットリと滲みます。

横で眺めていた女王様に

「どう、一口?」

と勧めてみると、彼女は醤油皿にちょっとだけ餃子を浸して恐る恐る口に入れ・・・た瞬間、

「グホッ、ゲホッ。 なにコレ。 辛いなんてもんじゃないわョ。

アンタ、よくこんなもん食べられるわネ。 人間の食べ物じゃないワ!」

ですって。 何もそこまで言わなくても・・・と思いますが、私が辛いと思ったモノはまず彼女食べられませんから、仕方ないでしょうけど。

でも、敢えて聞いてみました。

「そうかなァ。 俺は美味しいと思うけど。
今度麻婆豆腐作る時に、これスプーン2,3杯入れてくれない?」

そしたら、彼女曰く、

「馬鹿なこと言うんじゃないわョ。 
そんなことしたら、私が食べられないじゃない。
どうしても食べたかったら、自分の分だけに入れてょネ。」

と言った後、ハッとした顔をして更に付け加えられました。

「アンタ、もしイタズラして私の食べ物にこんなもん混ぜたら、承知しないわョ!」

あはは、お見通しのようです。 


でもイタズラって、そう言われるとやりたくなるのが人情ってもの。

ほとぼりが冷めた頃を見計らって、朝食の味噌汁にひとたらししてみようっと。あせあせ イヒヒッ

この辣油はネット通販で入手できますので、興味のある方は是非お試しください。

でもいくら激辛好きの方でも、以前流行った〝食べるラー油〟のようにご飯にかけてバクバク食べるのは止めた方がよろしいかと・・・。うー

末筆となりましたが、アッキーセブンさん、ありがとうございました。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック