FC2ブログ
very hot

久しぶりに、ナベちゃんの〝激辛〟リポートをお届けします。

先日セブン・イレブンに寄った際、レジの近くに初めて見るカップ麺が積んでありました。

首都圏にお住いの激辛党員なら、知らなきゃモグリと言われても仕方ない・・・蒙古タンメンで有名なラーメン店・『中本』で最も辛いといわれる、〝北極〟。

以前販売されていた蒙古タンメンのカップ麺は私にとってそれほど辛くなかったので、今度こその期待をかけて即購入。

   


ご覧の通り、何故か蒙古タンメン(右)より一回り小さいサイズの北極ラーメンのカップに早速お湯を入れて、指定通り5分間じっと待機。

そして仕上げに後入れの極辛オイルを入れると、こんな感じ。(

        

・・・どうです、見ただけで汗が出てきそうな唐辛子色でしょ。

食べてみると、見た目通りの辛さ。

おそらく今まで食べたカップ麺の中では、最も辛いと思います。
でもただ辛いだけではなく、味噌ラーメンの味もしっかり。

完食しただけでなく、ついついスープも飲み干してしまいました。


調べてみたら、去年も期間限定で発売されていたそうですが、なぜか私は気付かず。 今年7月下旬から再発売されていたそうな。

日清食品の製造ですが、セブン・プレミアムの商品ですので興味のある方は近くのセブン・イレブンでご購入を。

いつまで売られているかは、保証できませんが・・・もし売り切れだったら、来年まで待ってみてください。あせあせ

それから、もうひとつ。 レトルト・カレーをご紹介しましょう。

カレーの激戦地として有名な東京・神田で人気№1ともいえる

 『エチオピアカレー』

       


アフリカ・エチオピアで人気のカレー・・・というわけではなく、1988(昭和63)年にカレーとコーヒーの専門店としてオープンした際、出していたエチオピア・コーヒーが好評だったので、そのまま店名にして現在に至っている、というお店。

以前から辛くて美味しいという評判や、激辛グルメ祭りにも出店していたことも知っていましたので、たまたまスーパーでこのレトルト・パックを見つけ、手に入れた次第。

パッケージの辛さランクは最高の〝5〟にランクされていますが、野菜を長時間煮込んでいるためか、食べた瞬間はそれほど辛くはありませんでした。

しかし12種類のスパイスが、ジンワリと体に浸透・・・食べた後に全身からジトッと汗が。

お店では辛さ70倍(裏メニューでは100倍!)までチョイスできますが、このレトルトはおそらく2倍くらいらしいです。

それでもグリコのLEE×10倍より辛く、かつ美味しいと感じました。

こちらは激辛というよりもウマ辛。

通販でも入手できますので、今まで食べたことのない方は是非お試しください。

激辛食品も、これからはお店ブランド毎に楽しむのが面白そう・・・。メラメラ

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック