FC2ブログ
枸 櫞

今日のタイトルの漢字を読める方は、あまりいないでしょう,ネ。

でも後ろに〝酸〟をつければ、何となく分かるかも・・・。


今日は9月3日ということで、その語呂合わせから

 枸櫞(クエン)酸の日
    citric acid


なのだそうな。

〝枸櫞〟とは、漢名でミカン科ミカン属の果物・シトロンのこと。


レモンやグレープフルーツなどの柑橘類に多く含まれることから、この名がつけられました。


       


また日本の食品では、梅干しに含まれることで知られています。


クエン酸には、その酸っぱさによって胃液の分泌を促進し食欲を増進させる作用があります。

また疲労物質である乳酸を炭酸ガスに分解し尿として排出させる作用があり、また体内に取り入れた栄養素からエネルギーを生み出す〝クエン酸回路〟を機能させ、疲労の軽減・疲労回復させる効果も。

更に血液をサラサラにしたり、アンチエイジング効果もあるとか。

そして尿のpHを下げてアルカリ化する働きがあり、尿酸を体外に排出させる機能がありますから、私のような尿酸値が高い痛風予備軍にとっても、また尿路結石の予防にも効果が高い有難いたい存在。


           


またクエン酸の効用は、食品だけではありません。


その酸性でアルカリ性物質を中和する働きを利用してアンモニア臭を消したり、水回りの白い汚れ落としや電気ポットの掃除にも利用されています。

同じ酸でも、お酢のような刺激臭がないのも嬉しいですネ。


          


 但し酸性なので、汚れを落とそうとクエン酸成分入りの洗剤で大理石をこすると溶けてしまいますので、ご注意を!

まァ我が家にはそんな高級建材は使っていないので、心配ありませんが・・・。

それから食品として優秀であっても、うっかり目に入ると激しい痛みに襲われますので、お気を付けください。

万一入ってしまったら、すぐに水で洗いましょう。


普段はあまり意識しないクエン酸・・・記念日である今日、身の回りを眺めてどんな製品に含まれているのかチェックしてみて下さい。


              人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック