FC2ブログ
大動脈 <下>

そんなこんなで3時間余り走り続けたところで、浜名湖SAの看板が視界に飛び込んできました。 


「せっかくですから、素通りしないでウナギ食べましょうョ!」


と寝ていた先輩を揺り起こし、有無を言わさずSAへ。


殆どドライバーがいない午前3時半の食堂で、うな重を堪能。


       ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-うな重


再びノンストップで走り続けたナベちゃん車は、午前7時過ぎに京都到着。 ここでも


「先輩、まだ時間はたっぷりありますから、京都見物しましょうョ。」 

呆れ顔の先輩を乗せたまま、朝8時前に清水寺からスタート。


6,7ヶ所の有名スポットをグルッと見物して、午後1時開宴の披露宴には余裕で間に合いました。


神戸牛を期待して未明のうな重以降何も口にしなかったのに、出てきたのは和食コース・・・肩透かしを食らってガッカリした私は、更なる経費節減を目論んで、新幹線でやってきた部長と課長に


「ご自宅までお送りしますョ!」


と持ちかけ、帰りの交通費を全部面倒みてもらう事に成功! 

ルンルン気分で一路東京に向けスタートしました。


そして午後7時過ぎだったでしょうか・・・それまで酔っぱらって後部座席で爆睡していた上司が突然ムックリと起きて、


「おいナベちゃん、せっかくだから浜名湖のうなぎ、食って行こうや。」


ちょうど浜名湖SAの少し手前だったので、


「じゃあ、一休みしましょうか」


と入っていって、私は初めて知ったんです。 


このSAが上下線共用だったことを。


       


そういえば、未明に入った時路上に見慣れないゲートがあったんですが、それって高速券の不正使用防止のための監視用だったんですネ。


おまけに偶然というのは恐ろしいもので、混雑する中たまたま空いたのが16時間余り前に座った同じテーブルで、食べたのも同じうな重!          


その後、満腹になって再び深い眠りについた上司・先輩社員の3人を睡魔と闘いながら世田谷区・足立区・千葉の稲毛と回り、全て送り届けて我が家に到着したのは、翌・日曜日の午前1時過ぎ。


約25時間の〝弾丸ドライブ〟は走行距離約1,350km。


食事は結婚披露宴に出された和食膳と、うな重2膳でした。


実はこの日曜日、早起き野球に参加する約束をしていた私。


2時間仮眠を取っただけで再び午前4時に家を出て向かった先は・・・つい数時間前に通過した東名高速・川崎ICを降りてすぐのグラウンドでした。


いやはや、今では考えられない強行軍。 若さって素晴らしいですネ!


私は東名高速を走るたび、この 〝弾丸ドライブ〟を思い出すのです。


                人気ブログランキング 

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する