FC2ブログ
OSCAR

今年、アメリカで2月24日に行われた


アカデミー賞 授賞式

      Academy Awards


栄えある作品賞には、『グリーンブック』 が選ばれました。

例年2月下旬~3月上旬にかけて行われるこの授賞式は、俳優や監督などのスーパースターが多数コダック・シアターに集う映画界最大のイベント。

今年で第91回目を数えていますが、この〝アメリカ映画の祭典〟が初めて行われたのは、今からちょうど90年前の今日・1929年5月16日のことでした。

ということは、第二次世界大戦中も中止されなかったんですネ。

それどころか第2回からラジオ放送が始まり、戦地にいる兵士たちを喜ばせるためにエンタテイメント性を強くしたのだそうな。

しかし歴史的な第1回の授賞式は、ロサンゼルスにあるルーズベルトホテルに予め通知されていた受賞者を招待して楯を授与しただけで、式典はたった5分程で終わってしまったという、業界内の関係者だけで行われたささやかな食事会という位置づけだったそうです。


アメリカの映画産業従事者団体・映画芸術科学アカデミー (AMPAS) に所属する会員の無記名投票によって受賞者が決まるアカデミー賞は、1953年の第26回からTV中継が開始され、当時担当したNBCでは開局以来の高視聴率をマークしたとか。


当時栄華を誇った映画産業のスターが一堂に会するわけですから、視聴率がハネ上がったのも当然でしょうネ。


M・ブランドが受賞を拒否するなどのアクシデントも過去にありましたが、やはり映画人にとってこの賞を授与されることは、間違いなく夢・栄誉であるはずです。


※ちなみに日本人で初めてオスカーを手にしたのは、1957年(第30回)に助演女優賞を獲得した、ナンシー梅木さん。(↓)



受賞者に手渡される、24金でメッキされたブリタニアメタルという合金で作られた像・・・正式名称は 〝アカデミー功労賞〟 というそうですが、一般的には〝オスカー〟と呼ばれていますょネ。

アメリカ映画の賞なのに、オスカーのモデルはなぜか
エミリオ・フェルナンデスというメキシコ人俳優なのだそうな。


    オスカー


この愛称については、アカデミーの事務局員だったマーガレット・ヘリックさんが、この像を見た時に


「オスカー叔父さんに似ているワ!」


と言ったから・・・という逸話が有名ですが、他にも説があって確定してはいないようです。


受賞者に賞金は一切なく、手にするのは身長13.5インチ (約34.3cm)・体重8.5ポンド (約3.9kg) のオスカー像と〝名誉〟のみ。


そのオスカーを手に受賞者が次々スピーチをしていきますが、彼らに与えられている持ち時間は1人45秒と決められているそうな。

でも実際には、感激のあまりタイムオーバーしてしまう人が何人もいますが・・・。


そんなところも気にしつつ、華麗な勝負ドレスに身を包んでレッドカーペット上を歩く女優たちの艶やかな姿を眺めながら、来年の授賞式中継を楽しみましょう。笑2


                人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック