FC2ブログ
勇 者

皆さんは、2012年に公開されたアメリカ映画

 ネイビーシールズ
   (原題:Act of Valor


をご覧になったことがあるでしょうか?

        


ネイビーシールズ(Navy SEALs ) とはアメリカ海軍の特殊部隊で、海軍の中で最も厳しい訓練をクリアした精鋭たちのこと。

国会前などで叫んでいるシールズ(SEALDs )とは、大違い。
うー

同作は、そのネイビーシールズがアメリカ国内に潜入しようとするテロリスト集団を追いつめるストーリーですが、その交戦・銃撃シーンが迫力満点。

それもそのはず、本物のシールズ隊員が出演し射撃も実弾だったそうですから、まさに戦場そのもの。

 ※例えば、こんな感じ・・・。



隊員たちは、途中犠牲者を出しながらも見事ミッションを完遂するのですが・・・。

部下を助けるために、上官が自ら手榴弾に覆い被さって亡くなるシーンが出てきますが、これはアフガニスタンであった実話との事。

その隊員の名はミサイル駆逐艦に命名され、その勇気が称えられているとか。

ご覧になっていない方には、是非鑑賞していただきたい作品です。

「でも、戦争映画はちょっと・・・。」

と尻込みする方もいらっしゃるかと思いますが、実は私が同作をお勧めするのは、戦闘シーンもさることながらラストが素晴らしいから。

前述の自ら犠牲になった隊員の葬儀が終わった後、未亡人が幼子の隣で夫が遺した手紙を読むシーンが、それ。

そこに認められていたのが、テカムセ Tecumseh  1768?-1813)というインディアンの酋長であり白人と闘った勇者が遺した詩でした。


 


以下に和訳(字幕まま)と英文を掲載しますので、是非味わっていただきたく・・・。

〝死の恐怖に侵されず 人生を生きろ 人の宗教を貶めるな

 


 他人の考えを尊重し 私見にも尊重を求めよ

 人生を愛し満たすべく務め 自らの周りを彩れ


 長く生き 大切な人々に尽くせ


 臨終に際しては 死の恐怖に囚われた者になるな

 まだ時間が欲しいと後悔し 嘆くものになるな


 賛歌を口ずさみ 英雄の帰還するが如く逝け〟


        


                  Tecumseh


So live your life that the fear of death can never enter your heart.


Trouble no one about their religion


respect others in their view, and demand that they respect yours.


Love your life, perfect your life, beautify all things in your life. 


Seek to make your life long and its purpose in the service of your people.


Prepare a noble death song for the day when you go over the great divide.

Always give a word or a sign of salute when meeting or passing a friend,

even a stranger, when in a lonely place.


Show respect to all people and grovel to none.


When you arise in the morning give thanks for the food and for the joy of living.


If you see no reason for giving thanks, the fault lies only in yourself.

Abuse no one and no thing, for abuse turns the wise ones to fools and robs the spirit of its vision.


When it comes your time to die, be not like those whose hearts are filled with the fear of death,


so that when their time comes they weep and pray for a little more time to live their lives over again in a different way.


Sing your death song and die like a hero going home.

(※青文字は映画ではカットされた部分)


・・・こんな人生を送りたいものです。扇子

               人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック