FC2ブログ
造 語

今日・11月25日は


 OLの日


なんだそうです。


昔は働く女性のことを BGbusiness girl ) と呼んでいたそうですが、東京オリンピック前年・・・今から55年前の1963(昭和38)年に、


「BGは、隠語で〝Bar Girl 〟=売春婦の意味」


という噂話が広まったそうな。

実際にそんな意味などなかったのですが、それを真に受けたNHKが9月に〝BG〟を放送禁止用語に。


そこで 「オリンピックで来日する外国人に誤解されないように」 と、『女性自身』 が別称を公募した結果、投票総数26,481のうち、

4,256票を獲得し第1位となった
OL(office lady の採用が決定。


        


同年11月25日発売号から使い始めたことを記念しているそうな。


※実は実際の第1位はOG office girl ) で、OLは第7位でした。  


しかし当時の編集長が、これだと 『職場の女の子』 というイメージが強く、個人的に気に入らない・・・ということで、『自立した働く女性』 に相応しい(?)OLを第1位にしたんだそうです。

つまり発表されたアンケート結果は捏造・・・メディアの世論調査がいい加減だってことが、こんなことからも分かります。
うー


-size: 1em;">まぁそれはともかく、皆さんは〝OL〟という言葉にどんなイメージをお持ちでしょうか?


中には、この言葉に何となくエロチックな響きを感じる男性がいるらしいですが。 (わ、私は違いますョ!)あせあせ


       


私が社会人になった1980年代初頭にはOLという言葉が定着していましたが、入社5年目の春から 『男女雇用機会均等法』 なるものが改正され、女性の総合職が誕生。 


職場にも私服を着た女性社員が何人か在籍するようになると、男性社員は彼女たちに対してこの言葉を使わず、〝キャリアウーマン〟なんて言葉を使うようになりましたょネ。


どうも 【OL=一般職の制服組】 という意識を持っていたようですが・・・これ、ある意味差別だったかもしれません。


制服といえば昔、某金融機関では女性事務職が高給・好待遇ゆえになかなか退職しないため、制服のスカートを短くした・・・という話がありましたが、実際はどうだったんでしょう? うー


現在では多くの職場で制服が廃止され、女性社員は私服着用となっているようですが・・・そういう環境において、このOLという言葉はまだ使われているんでしょうか?


最近では、男女間で職種の呼称差別がなくなっていますょネ。


看護婦 → 看護師

スチュワーデス → キャビン・アテンダント


等々。 ということは、〝OL〟も最早死語・・・いや逆に、これからは女性に〝OB〟(オフィス・ボーイ)なんて言われて、かわいがられる草食系男性社員が増殖するのかも?ダメだぁ顔


               人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック