FC2ブログ
銀 席

今日は『老人の日』・・・といっても、祝日ではありませんョ。冷や汗


しかし (現在は9月の第3月曜日ですが) 2002年までは祝日・ 『敬老の日』 でした。


そして〝老人を敬愛し長寿を祝う〟この祝日に合わせて、今から45年前の今日・1973(昭和48)年9月15日・・・国鉄中央線の快速電車に初めてお目見えしたのが、


 シルバーシート

     


厳密には、この少し前に都営地下鉄で優先席が設置されていたようですが、このシルバーシート設置をきっかけに首都圏の私鉄や関東・近畿の国鉄、更にはバス等の公共交通機関に波及。


1997年に呼称が 『優先席』 と改称され、お年寄りだけでなく身体の不自由な方や妊婦さん等に対象も拡大。


また近くでの携帯電話利用禁止も呼びかけられるなどの制約が設けられています。

     


ハンディのある方に周囲の人々が気配りをする社会にしなければなりませんから、これからの高齢化社会では 『優先席』 が車両の一角だけでなく、もっと増設されるべき・・・だとは思うのですが、結構この席を巡るトラブルや不快な出来事って、増えているようです。


私は、電車内では昔から席に座らず常に立っています。

なぜなら人一倍肩幅が広くて、隣の人に迷惑だから。あせあせ


それ故、優先席に座ってお年寄りに席を譲った経験はないのですが、目の前で若い女性に席を譲られたおじいさんが、


「ワ、ワシャ、まだ席を譲られるほど歳は取っておらん!」


なんて怒鳴ったのを見たことが。。 


また逆に、若い男性がトボけて座っているのを見かねたおじいさんが、


「コラ、いい若いもんが座ってるんじゃない。 席を譲りなさい!」


なんて強制排除(?)した現場を目撃したこともあります。


譲るべきかどうか? その気持ちはあっても、判断は難しいですょネ。

かく言う私は今年還暦を迎えますが、立っている時に若者から 「どうぞ」 って席を譲られたら、さすがに怒鳴りはしませんが 「大丈夫です」 と断りつつも、内心は老人扱いされたことでガックリくるでしょうネ。
うー


皆さんは、(見かけ)何歳以上の方になら席を譲りますか?


また何歳以上になったら、席を譲られても素直に受け入れますか?


                人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック