FC2ブログ
広 告

映画の都・・・と言えば、ハリウッド。

そのハリウッドの名を耳にした時、多くの方がまずコレを思い浮かべることでしょう。(↓)

     

この有名な


 hollywood sign


が設置されたのが、今から95年前の今日・1923年7月13日のことでした。

意外と古くからあったんですねェ。


ところでこの看板、何を目的として造られたと思います?

実はコレ、映画会社ではなく不動産会社の広告だったんですって。

ハリウッド地区を見下ろす丘陵地に新たな住宅地開発を宣伝するために
不動産開発業者のウッドラフ・アンド・シュルツが建てたもの。

但し当初はハリウッドの後にランドと言う文字がついてました。

     


この文字を設計したのは、制作した看板業者クレセント・サイン社のオーナーだったトマス・フィスク・ゴフ。

ひとつが高さ15m・幅9.1mという巨大な文字看板は、当初1年半で取り壊される予定だったとか。

ところがそちょうどその頃に映画産業が勃興したことで、この広告看板がハリウッドを象徴するものとして撤去されぬまま、現在まで残されているそうな。

しかし元々1年半で取り壊す予定で作られた看板でしたから頑強に作られてはいませんでした。

自動車の転落事故で〝H〟の文字に突っ込んだりしたため1949年に修復工事を行い、その際に “LAND ” を取り除き現在の “HOLLYWOOD ” に。

その後も傷みが酷くなり、1970年代には “O ” が無くなってしまうなど、悲惨な状況になったことも。

     

そこで1978年にプレイボーイ誌の創刊者ヒュー・ヘフナーや歌手のアンディ・ウィリアムスら(法人を含む)9名が一文字ずつの費用を寄付する形で総額約25万ドルを拠出。

以前より一回り小さくなったものの、スチール製の耐久性に優れた看板に作り直され、ハリウッド75周年を祝う1978年11月にお披露目。

その後もペンキの塗り直しなどの修復が施されていますし、現在では認められていませんが、以前は文字を変えたこともあるそうな。

     

ところでこの文字・・・下から見上げると、なんかデコボコしていて見栄えが良くない感じがしませんか?

実はこの設置しているは、山の等高線上に合わせて設置されているそうな。

     

ですから、同じ高さから見ればきれいな一直線で見られるはず・・・って、上の画像から推察すると、相当離れた場所かヘリに乗って同じ高さまで行かないとダメかも。

ま、そこまでする必要はないでしょうけどネ。あせあせ

ロスに行かれる方は、是非その目でお確かめください。

     



                人気ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック