FC2ブログ
出逢い

いきなり失礼(?)な質問で恐縮ですが、結婚されている(もしくはされていた)方にお伺いします。

皆さんは、恋愛結婚でしたか? それとも、お見合い?

なんでそんなことをお聞きしたかというと、今日・11月6日は


 お見合い記念日

だから。


今からちょうど70年前の前の1947(昭和22)年11月6日に、結婚紹介雑誌 『希望』 が主催した戦後初の大規模なお見合いパーティーが、東京の多摩川河畔で開かれたことに因んで制定されたそうな。


当時は戦争直後の混乱期・・・戦争で婚期を逃した人も多く、このパーティーには20歳から50歳までの男女386人が参加したそうです。


果たして、ゴールインまでこぎつけたカップルは、何組いらしたんでしょうネ?


冒頭お伺いしたように、結婚というと〝恋愛〟〝見合い〟の2種類に大別されます。


(合コンは、どっちの範疇に入るのかナ?)


辞書によると、お見合いとは、


「結婚相手を求めて、男女が第三者を仲介として会うこと。」


お互いに相手のことは写真や履歴書でしか知り得ぬまま、然るべき場所で両親などと共に会うという緊張感!?


とか何とか、見てきたようなことを書いてますが・・・実は私、今までお見合いの経験がないんです。


真剣に〝婚活〟している方には失礼な言い方かもしれませんが、今となってみれば1回くらい経験してみたかった・・・な~んて、以前うっかり女房の前で言ったら、


「そんなにしたいんだったら、出来る環境にしてあげようか?」 怒


とスゴまれましたけど。

最近は1対1じゃなく、ネット等を利用した団体で行う〝お見合いパーティー〟も盛んに行われているそうな。


お見合いした方には、是非経験談やエピソードをコメントにていただきたいと存じます。  

               


戦前までは、お互いの両親が勝手に結婚を決めていて、当人たちは祝言の場で初めて顔を合わせる・・・なんて、今では考えられないことが当たり前のようにあったそうですネ。


一方現代は晩婚化で中々お相手が見つからず、業を煮やした親同士が我が子の写真を手にしてお見合いするケースもあるとか。


一体どっちの時代が良いのやら。


よく 「お見合いと恋愛、どっちの結婚がいいの?」 という話題が出ますが、これも人それぞれ・・・絶対的な答えはないでしょう。


でも一般的に、離婚率は恋愛結婚の方が高いっていわれます。


数回しか会っていないお見合い結婚よりも、何ヶ月・何年も付き合った末に結婚したはずの恋愛組が別れやすい・・・男女の仲は、本当に不思議。


いずれのプロセスを経て結婚されるにせよ、


 「結婚前は両目を開けよ。
      そして結婚後は片目・・・時には両目をも閉じよ。」


これが〝ナベちゃん流〟結婚生活長持ちの秘訣ですが、如何?あせあせ


              人気ブログランキング

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック