FC2ブログ
貸金業

今日は7月8日・・・その語呂合わせから、

 質屋の日


なんだそうです。


質屋さんはお客さんから物品を担保として預かり、金銭を貸し付ける商売。


歴史は意外と古く鎌倉時代からあったといわれており、以来戦後しばらくまで庶民の小口金融として重宝がられていました。


昔の映画や小説の中では、生活に困った奥様が嫁入り道具で持ってきた着物を手に、路地裏にひっそりと看板を出している質屋さんに人目を忍んで入っては、生活費に換える・・・そんな、何となく暗いイメージ(失礼)で描かれていました。あせあせ


ところが1970年代から、無担保・無保証人で融資する、いわゆる 「サラ金」 が誕生・・・質屋さんはかなり苦戦を強いられたようです。


しかし近年は、従来の貸金業というよりもブランド品や宝飾品の買取で、再び息を吹き返しているのだとか。

               

    ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草


バブル期後半からでしょうか? 主に女性が高級ブランド品を質屋さんに持ち込んで換金するようになったのは・・・。


TV番組の企画で質屋さんの窓口に隠しカメラを設置して、店員さんとお客さんのやり取りを紹介することがありますが・・・女性客が入りやすいような、明るくて清潔感のある店内に持ち込まれる品々と繰り広げられる会話は、実に味わい深いものがあります。


一番ビックリしたのは、ホステスさんらしき女性が、全く同じ色と型番の高級ブランドバッグを5つ持ち込んだ時のこと。


「何でこんな同じ品物ばかり持ってるんですか?」


と訝る店員さんに、カラカラと笑いながらその女性が言うことには・・・自分の複数のお客さんに同じバッグをオネダリして買ってもらい、一個だけを残して全部を換金に来たとのこと。


「だってぇ、そうすれば誰とデートした時でも、『アナタに買ってもらったバッグ、いいわよォ』 ってごまかせるじゃない!」 驚き顔


いやはや、女性の逞しさというか、したたかさを見せつけられました。


こんなケースが多いからでしょうか、質流れ品のバーゲンセールは、新品同様のモノが安く手に入るってことで、大変な人気なんですってネ。


さすがにこの不景気では、こんな裏ワザを使える女性は限られるでしょうけど・・・下心を持って、言われるままにプレゼントしようとする男性諸氏は、くれぐれもご用心、ご用心!うー


               人気ブログランキング 

スポンサーサイト



女性上位

お寿司のネタは数あれど、今日が記念日となっている江戸前寿司の代表的なネタがあるのですが・・・それは何だと思いますか?

夏が旬で、7月5日・・・7と5にかけて


 アナ(7)(5)の日


なんですって。


昼間は海底の砂中・岩の隙間に潜み、巣穴から頭や上半身を出しているところからアナゴと名付けられたそうな。


実際に泳いでいるアナゴを見た方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、ヌルヌルした円筒形の身体をしていることからも分かる通り、分類はウナギ目。


       


ただウナギと違うのは、鱗がないところ。


双方ともビタミンAが豊富で夏バテ予防に有効な食材なのですが、『土用丑の日』 には爆発的に売れるウナギと違って、アナゴはやや地味。


熱・温帯の海域に広く生息し、150以上もの種類があるそうですが、日本近海で獲れるマアナゴが一般的にアナゴとして国内市場に出回っています。


       穴子


このマアナゴ、寿司ネタだけでなく天ぷらや蒲焼にしても美味ですが、オスが体長40cm程なのに対して、メスは倍以上の90cm。


・・・完全な女性上位ですネ。あせあせ


よく〝一本丸ごと〟皿や丼からはみ出ている豪快盛りがありますが、これはみんなオスなのかも。

※因みに水族館で人気のチンアナゴもアナゴの一種ですが、こちらは観賞用・飼育用で、食用ではありません。

       


と、ここでひとつご注意を。


激安の回転寿司店などで売られているアナゴの中には、マアナゴではなく、ペルー沖で獲れるマルアナゴを代用としている場合があります。


これは同じアナゴでも、ウナギ目ウミヘビ科。 驚き顔 ウヘッ


食感は殆ど同じだそうですし、切り身で出されたら素人には全く見分けはつきませんが、一応知っておいた方がよろしいかと・・・。

せめて〝アナゴの日〟くらいは、東京湾・羽田沖で獲れた江戸前マアナゴで舌鼓を打ちたいものですネ。
笑2


                人気ブログランキング

薬研堀

今日は、私のような激辛党のためにあるような記念日・・・そう、7月3日の語呂合わせで、


 七味の日


なんですョ。

今からちょうど10年前の2010年に、大阪市の向井珍味堂さんが制定したそうな。


唐辛子は中南米が原産とされ、メキシコでは紀元前6,000年に遡るほどの古い歴史があるとか。

これが15世紀頃コロンブスらによってヨーロッパにもたらされ、それが南蛮船によって東洋に・・・日本では1542年にポルトガル人宣教師が豊後(現・大分県)の戦国大名・大友義鎮に献上したという記録が最古とされています。


日本では、当初唐辛子は食品ではなく薬用・鑑賞用植物として扱われたとか。


そして、からしや徳右衞門なる人物が漢方薬にヒントを得てこの唐辛子に様々な香辛料などを混ぜ合わせた 『七味唐辛子』 を考案。

江戸の日本橋薬研堀(現・東日本橋)に店を出して売り出したのが、江戸時代初期の1625(寛永2)年のことでした。


(七味)唐辛子を別名〝薬研堀〟と呼ぶのは、このためなんですネ。


では、その七味とは、唐辛子以外に何を調合しているのか?


初代徳右衞門以来、現在でも浅草寺近くで店を出している 『やげん堀』 さんでは、


唐辛子・焼唐辛子・芥子(けし)の実・麻の実・粉山椒・黒胡麻・陳皮


だそうな。


    
             
※やげん堀さんのHPより


しかし同店の他に〝日本三大唐辛子〟に数えられている京都・清水寺の 『七味家』さん と、我が郷土・信州の名店である善光寺の 『八幡屋礒五郎』 さんでは、それぞれに青海苔・紫蘇・白胡麻・生姜など独自の香辛料を調合し、オリジナリティーを出しているようです。


薬味ゆえ人それぞれに好みがあると思いますが、これらの唐辛子店に直接足を運べば希望に沿って調合してくれますし、その様子は物珍しさも手伝って中々に面白いものです。


ちなみに、我が家で現在使っている唐辛子は・・・(

       

七味だけでなく一味も混ざってますが、この中で一番辛いのは過去ブログでご紹介した、左から2番目の『 舞妓はん ひぃ~ひぃ~』。




唐辛子の日に是非お試しいただきたい一品ですが・・・皆さんの食卓には、何種類の唐辛子を置いてらっしゃいますか?


               人気ブログランキング

完 全

社会人になりたての頃、渡哲也さんに憧れていた私は休日のたびにレイバンのサングラスをかけて街に繰り出し・・・そして時々喫茶店に。


イカリ肩でサングラスかけたままの一見コワモテ風の私に、若い女性店員が近づいてきて、


「ご、ご注文は?」 


恐る恐るそう聞かれると、


「おう・・・バナナパフェ、頼むワ。」


思わず目がテンになる彼女たちの反応を見て楽しんでいた、おバカな私・・・今は激辛党員でも、20歳代半ばまでは甘辛両刀使いだったんです。


しかし〝スイーツ男子〟とやらが市民権を得ている昨今では、男性がパフェをオーダーしても何の違和感もないんでしょうネ。


今日・6月28日は、その

 パフェの日

なんだそうです。


    


私が生まれる前・・・今からちょうど70年前の今日・1950(昭和25)年6月28日に、巨人・藤本英雄投手が日本プロ野球史上初のパーフェクトゲームを達成したことに因んで制定されたとのこと。


        


何で野球とパフェが? と思いますょネ。


そもそもパフェという言葉はフランス語で 「完全な」 という意味の〝パルフェ (parfait)〟が語源だから・・・って、かなり強引なこじつけ?


そしてその本家・フランスには、〝パルフェ〟という名の立派なお菓子があるのだそうです。


卵黄に砂糖・ホイップクリームを混ぜて型に流し込み、それを凍らせたもの・・・つまりは、こんな感じ?(↓)


         


チョコレートパフェ、フルーツパフェ、プリンパフェ etc ・・・そんな日本の〝パフェ〟とは、似ても似つかないですょネ。あせあせ


どうやら、これらのパフェは日本で独自に、というか勝手に進化したようです。


そういえば、似たようなスイーツに〝サンデー〟がありますょネ。


こちらはアメリカから入ってきたらしいんですが、辞書を見ると


◆パフェ・・・アイスクリームに、生クリーム・チョコレート・シロップや果物・ジャムなどを添えてグラスに彩りよく入れた冷菓。


◆サンデー・・・アイスクリームの上にチョコレートや果実、クリームなどを添えた菓子。


う~ん、どこがどう違うんでしょう?


入れる容器? 地域? 日曜日に食べればサンデー?


(あっ、ちなみにサンデーの綴りは〝Sunday〟ではなく〝Sandae〟ですから、日曜日は無関係?)


ご存じな方がいらっしゃれば、教えてくださいまし。

              人気ブログランキング 

8cm

今では吸う人がめっきり減った、タバコ。

1949年に日本専売公社(現・JT)が発足する前後に販売されていたタバコは、ピースやしんせい・いこいのようにフィルターなしが当たり前。

 
※ピースに関する過去記事は、こちら。(↓)



そんな中、初めてフィルターがつき、長さ8.0cmのロングサイズたばことして、またそれまでになかったセロハン包装された

 ハイライト
   hi-lite

が70円で新発売されたのが、今からちょうど60年前の今日・1960(昭和35)年6月20日のことでした。


       


hi-liteは俗語で「最も陽の当たる場所」という意味だそうですが、ロングサイズで当時最もタールが軽いたばこだったことから、high(長い)-light(軽い)という造語にしたという説も。


この画期的なたばこは発売と同時に爆発的な人気となり、僅か2週間で4億本も売れ、1968年には売上世界第1位に。

1960年代に専売公社職員にアンケートを取ったところ、最も吸われていたのがハイライトだったそうですから、その人気ぶりが伺えます。

井上順之の 『お世話になりました』(1971年) やアリスの 『狂った果実』(1980年) の歌詞にも登場するなど、高度経済成長期を象徴する銘柄でした。

それを象徴する都市伝説(?)が、ひとつあります。

このハイライト発売から4年後の1964(昭和39)年、東京五輪開幕直前に開業した東海道新幹線。

その車両・0系の塗装色が、このハイライトのパッケージ・カラーから採用されたというのです。

何でも車体配色に悩んでいた国鉄の担当者が、会議室の机の上に置かれていたハイライトの箱を見て即決したのだとか。


    

事の真偽は分かりませんが、確かに同じ配色ではあります。


※因みにコバルトブルーの地にhi-liteの白文字、上部には黒線8本が放射状に描かれているパッケージをデザインしたのは、後に著名なイラストレーターとなった和田誠さん。

後にハイライトブルーとも称されたその色は、東海道新幹線の2ヶ月後に開業した営団地下鉄・東西線の車体色にも採用されたそうな。

社会的に様々なインパクトを与えたハイライトですが、
やがて愛煙家の嗜好が軽い味に移行したことで、主役の座はセブンスター系に奪われることに・・・。

しかし現在もタール17mg、ニコチン1.4mgと重く、香料にラム酒フレーバーを使用して一箱450円で販売されているロングセラー・・・皆さんやお知り合いで吸っていらっしゃる方は、いますか?


              人気ブログランキング

エイ、エイ、オォ~!

大学の野球部で、リーグ戦のオフシーズンにバイトで東京・晴海に通った時。


そして社会人になってから3年間、ほぼ毎日のように担当していた築地・月島地区を回るため。


それこそ何回渡ったか分からない程私がお世話になったのが、


  かちどきばし

 勝鬨橋


全長246m・幅22mの頑丈な鉄筋コンクリート造りで、隅田川の最下流にかかる日本でも珍しいこの〝跳ね橋〟が完成したのは、今からちょうど80年前の今日のことでした。

    


よくTVドラマなどの時代劇で、武士が勝利を収めた際にあげる


「エイ、エイ、オォ~!」 


を勝鬨と言いますが、なぜ橋にこの名前がつけられたのか?


それは1905(明治38)年1月、日露戦争において旅順を陥落させた日本軍の勝利を記念し、有志によって築地~月島を結ぶ 『勝鬨の渡し』 が設置されたことに由来しているとのこと。

 ※その『旅順包囲戦』に関する過去記事は、こちら。(↓)



そして月島の埋め立てが完了し、石川島造船所など工場が立地するようになると交通量が増し、架橋の必要性が高まりました。

更に
当時国家的イベントとして開催を予定していた万国博覧会々場が月島に決まったことから、そのメインゲートとして1929年に策定された東京港修復計画の一環として架橋が決定。


1933年の着工から7年の歳月をかけて建造されたこの橋が完成したのが、1940(昭和15)年6月14日のことでした。


同橋はシカゴにあった跳ね橋を参考にしたとはいえ、設計は東京都技師だった日本人の安宅勝氏。


当時の日本建築技術の粋を集めた橋梁で、太平洋戦争後に勝鬨橋を見たアメリカ人たちは、純国産と聞いて大変に驚いたそうです。


    


当時の隅田川は水運の重要拠点であり、陸路より大型船舶の通航を優先するために3,000トン級の船舶が航行できるよう最大角度70度・約70秒で八の字に開く可動橋として設計され、午前9時・正午・午後3時の1日3回、20分程開かれたとか。

しかし徐々に陸路が物流の主役となり。東京オリンピックが開催された1964年以降は年間100回以下に。


そして遂には1970(昭和45)年11月29日以降跳開されることはなく、かつての〝東洋一の跳ね橋〟は〝開かずの橋〟となりました。


開かなくはなりましたが、20年程前から夜間にライトアップされ、重要文化財に指定されている歴史的な橋もすっかり洗練された都会の橋に生まれ変わった感が。


    勝どき橋


そして近年、この開かずの橋を再び開けようという動きがあるとか。


そういえば銀座の都電も復活させようという話もあるそうですから、それとセットで昔懐かしい銀座界隈が蘇るのもオツな風情かもしれませんネ。


一度も開いたところを見たことがない私にとっても楽しみではありますが・・・大渋滞を引き起こすのは必至。うー


果たして実現するや否や?

              人気ブログランキング

百科事典

数多ある出版社の中でも、岩波書店・筑摩書房と並んで学術・教養関連本の出版で定評があるのが


 平 凡 社


今日は、同社の設立記念日にあたります。


創業者は、兵庫県出身の教育者・下中弥三郎氏(1878 - 1961)。


       https://stat.ameba.jp/user_images/20141016/05/warmheart2003/5b/fb/j/t01990215_0199021513099429306.jpg


20歳から教壇に立ち続け、後に教育委員会制度、教員組合結成の促進を要求した『教育改造の四綱領』を発表するなどした彼が平凡社を立ち上げたのは、1914(大正3)年6月12日。


その日は下中氏36歳の誕生日でもありました。

目的は自ら書いた小百科事典 『や、これは便利だ』 を出版するため。


下中氏は幼少時家が貧しくて学校に行けず、百科事典を読んで勉強したそうですから、百科事典に対する思い入れは一入だったはず。

それ故に、同社の歴史はほぼ百科辞典の出版の歴史と言ってもいいでしょう。


しかし当初は百科事典ではなく、大正末期から改造社の山本実彦社長が考案した円本(※1冊1円の全集本)が主力商品でした。

 ※円本に関する過去記事は、こちら。(↓)


全巻予約制ながらリーズナブルなこの円本は庶民に大人気。

平凡社も1927年に刊行を開始した 『現代大衆文学全集』 60巻を始め、以後4年間に700巻以上を出版し、〝円本の総本山〟と呼ばれるまでに成長。

しかし円本ブームが下火となり経営破綻寸前に追い込まれると、1928年から6年をかけて 『大百科事典』 全28巻を刊行し、これが大ヒット。

息を吹き返した同社は、以後百科事典の出版社として知られるように。


1954年には創業40周年を記念して 『大百科事典』 全28巻を刊行開始(1959年完結)。

更には1961年から刊行を開始した『国民百科事典』は以後10年以上に渡って百科事典ブームを巻き起こしました。


また並行して1963年から日本初の本格的グラフィック月刊誌『太陽』も創刊するなどしましたが、百科事典の売り上げに頼りすぎたためやがて経営危機に陥り、1981年には本社ビルを売却し1/3の社員が退職。

その中には、『太陽』 の編集長だった嵐山孝三郎氏も含まれていました。

現在ではCD-ROM化した百科事典の販売や 『日本歴史地名大系』 など独自の全集を刊行・・・個人的には同社には今後も数少ない学術系の出版社として頑張って欲しいと願っています。

さて、平凡社の百科事典・・・私が中学生の頃、本好きの父親が 『世界大百科事典』全28巻を買い揃えたことがありました。

私の背丈位あった専用の本棚にギッシリと詰め込まれた百科事典は、それを眺めるだけで頭が良くなるような錯覚に陥るくらい立派なもの。

おそらくオヤジもそれを見て悦に入っていたんでしょうネ。

私も受験勉強の合間に、パラパラとめくりましたが・・・なにせ膨大な分量ですので、到底全巻読み切れるわけもなく、やがては見向きもしなくなりました。

そして何年か前に帰省した際、本箱ごと無くなっていたのでオヤジに聞いたら、

「あぁ、もう邪魔なんで古本屋に売った」

とのこと。 当時大枚叩いて買ったのに・・・手放す時は、どんな心境だったやら。

今やデジタル時代。 百科事典もウィキペディアのように情報がどんどん更新できるものが重宝されますから、以前のような立派な装丁の百科事典は用済み・・・本棚に並べて眺める時代は終わったのかも・うー


               人気ブログランキング  


 

成 分

今日は、6月10日ってことで、6(ム)と10(テン)の語呂合わせから 


無添加の日

なのだそうな。 

無添加化粧品を販売しているファンケルが制定したとのこと。


さすが言い出しっぺ・・・自社のHPでも、ひときわ大きく〝無添加〟をアピールしています。


12.0pt;">さすが言い出しっぺ・・・自社のHPでも、ひときわ大きく〝無添加〟をアピールしていました。 (※現在はリニューアルされています)

 

 

ここで、皆さんにご質問。 〝無添加〟って、ナニ? どういうこと?

あらためてこう尋ねられて、その答えをスラスラ言える方は、意外と少ないかも。

そもそも添加物とは、食品に於いては保存料・甘味料・着色料・香料など製造過程または加工・保存の目的で使用されるものであり、化粧品では人工着色料・人工香料・(石油系)界面活性剤のこと。

つまり無添加とは、これら添加物を使用していないことを言います。

ですから私たち消費者は、〝無添加=安心・安全〟というイメージを持っているのですが・・・実は、ここに落とし穴が。

私たちは、ついつい〝無添加とは一切添加物が入っていない〟と思いがちですが、実はそうではないのです。


     


化粧品で例えるなら、防腐剤が入っていても着色料が入っていなければ〝無添加化粧品〟と表示できるのです。

つまり、無添加と表示されていても、添加物が入っている商品が数多く出回っているということ。


「無添加化粧品を買ったのに、肌が荒れた」 という方は、よぅく成分を確かめた方がいいですョ。

またそれは食品に関しても同じこと。

厚生労働省はHPで食品衛生法に準拠して安全と判断した449品目の指定添加物をはじめ、約1,500品目余りを公開しています。(↓)


https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/qa_shohisya.html


同法では添加物の使用量や表示方法も定めていて、容器入りの加工食品には使用した全ての添加物を原材料名に表示することが義務付けられ、量の多い順に記載することになっています。


しかし一方で〝無添加〟については表示方法が法的に定められていないため、添加物を一切加えていない商品もあれば、○○無添加とした上でその他の添加物を使っている商品もあるのです。


更には、原材料の精製過程で添加されたり残留していたりする成分は表示しなくてもよい〝キャリーオーバー〟という制度が認められていますから、製品の表示に記載されていない化合物が使われている可能性も大。

疑い出すとキリがありませんが、要は私たち消費者が〝無添加〟という表示を鵜呑みにせずしっかりと成分表示をチェックし、疑問があったらメーカーに問い合わせてはっきりさせることが肝心と言えましょう。


              人気ブログランキング

視野狭窄

今日は6月7日・・・ということで、その語呂合わせから

 緑内障を考える日

なのだそうな。

緑内障とは、眼圧(眼球内)によって視神経(網膜に映った映像を脳に送る神経)が損傷を受け、視野が狭くなる病気のこと。

※ちなみに白内障は、加齢などの原因で水晶体が白く混濁する病気。


     


近年の調査では、40歳以上の日本人の5~6%、40歳代では2%でも70歳代では10%超と高齢者ほどその数が多くなり、潜在患者数は約400万人と試算されていますから、それほど特殊な病気とは言えません。

この病気の怖い所は、殆どの場合において自覚症状がないために、気が付いた時には視野の欠損が進んでしまうこと。

そのため治療が遅れ、多くの視野を失ってしまう人が少なくありません。

近年では糖尿病網膜症を抜いて、緑内障が日本人の失明原因の第1位なんですって。


中には閉塞隅角緑内障といって、水(房水)の出口が狭くなって眼圧が上がってしまうタイプのものがあり、突発的に〝急性緑内障発作〟を起こすと、激烈な頭痛と吐き気に襲われ、救急車で病院に担ぎ込まれるケースもあるとか。

そして現代医学では、緑内障で失われた視野は回復できないそうですから、怖いです。


 

なんだか散々脅かすようなことばかり書いていますが、早期発見・早期治療さえできれば、緑内障による失明を防ぐことはできます。

定期健康診断や人間ドックで眼圧検査をされると思いますが、その数値が高い人は眼科で緑内障の検査を受けるべきですネ。


近視・遠視、低血圧や糖尿病の方、また緑内障の病歴がある親族がいる方は、特に。

って、実は私も眼圧が高いんですが。
あせあせ

そして運よく早期発見が出来れば、投薬・レーザー治療・手術により眼圧を低下させて視神経の障害を防ぎ、視力・視野の悪化を食い止めることができるそうです。

〝緑内障を考える日〟の今日、特に40歳以上の方はあらためてご自分の健康診断の眼圧数値を確認してみてください。

〝泥縄〟にならぬように・・・。
うー


                人気ブログランキング

競 争

〝9.11〟によってワールド・トレードセンターが崩壊して以降、『CSI:NY』などの人気TVドラマや映画などで映し出すニューヨークの街並みを象徴するシーンによく登場するのが、

 クライスラー・ビルディング

       Chrysler Building


        


style="font-family: "MS Pゴシック";">↑の画像ではピンとこなくても、夜景を見れば特徴的な頂上部のデザインに見覚えのある方は多いはず。

       

このかつては高さ世界一を誇った高層ビルがオープンしたのが、今からちょうど90年前の今日でした。

レキシントン・アベニューと東42丁目の角に立つ地上77階・エレベーター32基を持つこの超高層ビルは、世界大恐慌が起きる前年の1928年9月に着工しました。

当時ニューヨーク市内では、高さ世界一を狙って超高層ビルの建設ブームの最中にあり、当然このビルもその栄冠を狙っていました。

その名の通り、自動車メーカーのクライスラー社の本社ビルとして建設されたものですが、驚くべきことにその建築資金は同社ではなく、同社の創業者であるウォルター・クライスラーが個人資産で賄ったといいますから、驚き。

       
                  Walter Percy Chrysler


そして前述の通り、建築家ウィリアム・アレンが設計したこのアール・デコ調のビルは、ほぼ同時進行で建築されたライバルのウォール・タワーの動向によって、設計変更を繰り返しました。

当初の設計では高さ246mでしたが、ウォール・タワーの完成予定が260mだったことから、クライスラーの指示で282mに設計変更。

それを知ったウォール・タワーも設計を変更し、1930年4月に283mで完成。


しかしこの設計変更情報を聞きつけた設計者のアレンは、クライスラーの許可を取り、ビル上部に38mの尖塔を乗せる計画を立案。

ビル内部で密かに4つのパーツに分けて組み立てられた尖塔は、ウォール・タワー完成翌月の5月20日にビル屋上のドームに突如取り付けられて高さは319mとなり、見事世界一高いビルに。

一週間後の5月27日に開業し、ライバルのウォール・タワーは三日天下ならぬ僅か1ヶ月で世界一の座を奪われてしまいました。

同ビルは突貫工事で建設され、1週間で4階を積み上げるというハイ・スピード。

それでいて工事期間中事故による死者はゼロだったそうですから、ある意味驚異的。


しかし記録は破られるためにある・・・このクライスラー・ビルも、翌年にはエンパイアステート・ビルに世界一の座を奪われてしまうのですが。

但し皮肉にも世界第2位の座は、シカゴにジョン・ハンコック・センターが完成するまで38年間維持しました。

でも2位じゃ意味ない・・・ってクライスラー本人も思っていたはず。 
そう思いませんか? 蓮舫さん。

 ※エンパイアステート・ビルに関する過去記事は、こちら。(↓)



創業者クライスラーはビル完成10年後の1940年に65歳で逝去。

そしてクライスラー社は1987年にジープとイーグルの両ブランドをアメリカン・モータースから買収し、米自動車三大メーカーの一角としてその地位を築いたものの、1998年に独ダイムラー・ベンツに吸収。

そして2007年に合併は解消され、クライスラー部門は資産運用会社に売却され、2009年に破産、現在はフィアット・グループ傘下でブランド再建を目指しているとか。

またクライスラー・ビルも同社の手を離れ、現在はアラブ系ファンドが所有権の殆どを握っているとか。

20世紀前半の栄華を象徴するビルも、今は昔・・・辛うじて名前がクライスラーのままなのが、せめてもの救いでしょうか?


              人気ブログランキング